ホーム 留 学 生 交 流


参加者募集!!
留学生文化大使 プレゼンテーション 留学生が語る「私と日本」 
留学生による発表を聞きに来ませんか?(発表は日本語です)

発表者(2人)
1 Mr. Lim Wei Ming (マレーシア/東京工業大学)
2 Mr. Shu Cheng Zou (オーストラリア/東京大学)
日時 7月2日(土)13:00-15:00
場所 MIFA交流スペース
参加費 100円(MIFA会員)、300円(ビジター)※留学生の故郷の茶菓付き
定員 各回30名(先着順)
申込 メールにて名前と連絡先をお知らせください
参加者募集!
留学生文化大使 料理
インドネシアとカザフスタン出身の留学生と一緒に料理を作りながら、文化を学びましょう!

メニュー 
スタッフドペッパー、バウルサック(一口揚げパン)、オポール・アヤム(チキンのココナツ煮)、ガドガド(ピーナツソースのサラダ)
日時 7月9日(土)10:00-14:00
申込締切 6月30日(木)17:00
会場 緑が丘文化会館調理室(自由が丘駅から徒歩7分)
参加費 700円(MIFA会員)1,000円(ビジター)
定員 20名(応募者多数の場合は抽選)*18歳以上
申込 メールにて、氏名、性別、住所、電話番号をお知らせ下さい
 

平成28年(2016年)度のカレンダー
時間 留学生交流 募集
4月  9 10:00-12:00 キックオフ
第1部 講義 「留学生を取り巻く環境」 
     佐藤礼子 東京工業大学留学生センター准教授
第2部 留学生交流の活動紹介と希望チームの提出
終了
16 10:00-14:00 第2回チームミーティング & 留学生ウェルカムパーティ 報告はこちら
5月  7 10:00-12:00
13:00-15:00
第3回チームミーティング
ホストファミリー説明会
終了
21 10:00-12:00
13:00-17:00
第4回チームミーティング
春のホームビジット
報告はこちら
6月  4 10:00-14:00 和食交流 留学生募集中
18 10:00-12:00 第5回チームミーティング
7月  2 10:00-12:00
13:00-15:00
第6回チームミーティング
留学生文化大使プレゼンテーション(発表) 
- マレーシア・オーストラリア
参加者募集中
9 10:00-14:00 留学生文化大使プレゼンテーション(料理)
- カザフスタン・インドネシア
参加者募集中
8月 27 10:00-12:00 (第7回)前半フィードバックミーティング
9月  10 10:00-12:00 第8回チームミーティング
24 10:00-12:00 第9回チームミーティング
10月  1 10:00-12:00 第10回チームミーティング
15 10:00-17:00 秋のイベント
29 13:00-15:00 留学生文化大使プレゼンテーション(第2回発表)
11月  26 13:00-17:00 秋のホームビジット
12月 17 10:00-11:30
12:00-14:00
(第11回)後半フィードバックミーティング
イヤーエンドパーティ
 



●留学生交流とは?
 目黒区には世界70を超える国からやってきた留学生が大学に通い、または居住しています。MIFAはこの地域特性を活かしながら、日頃、大学や研究室に閉じこもりがちな留学生が住民と交流し、日本をより良く知ることができるよう活動を行っています。
 留学生はまた国際理解推進のキーパーソンでもあります。自国の文化を紹介したり意見を述べてもらい、日本社会との積極的な関わりを促します。

●企画の進め方
  • 留学生交流は4月にキックオフ。日本人と留学生がアイデアを出しあいながらイベントを計画、年間スケジュールを立てます
  • 留学生向け日本理解のアクティビティと、留学生による国際理解のアクティビティ(留学生文化大使プレゼンテーション)をバランスよく企画して、相互理解を深めます。
  • アクティビティ毎にチームを編成、チームミーティングを重ねながら準備します。
●チームミーティングの様子

平成28年(2016年)度のプログラム実施報告
 春のホームビジット
日時 2015年11月28日(土)13:00~17:00 
人数  留学生ビジター32名、ホストファミリー19家庭
大学 東京工業大学、東京大学、GRIPS、慶応義塾大学、早稲田大学、東京外国語大学、明治大学、お茶の水女子大学


留学生ウェルカムパーティ   
 日時:  2016年4月16日(土)12:30−14:00      
 参加者:  14名(日本人ボランティア8、留学生6)
 大学・国:  東京工業大学、GRIPS
インドネシア、中国、ベトナム
 


平成27年(2015年)度のプログラム実施報告
時間 留学生交流 募集
4月  11 10:00-12:00 キックオフ
第1部 講義 「留学生を取り巻く環境」 
      佐藤礼子 東京工業大学留学生センター准教授
第2部 留学生交流の活動紹介と希望チームの提出
終了
18 10:00-12:00 第2回チームミーティング & 留学生ウェルカムパーティ 報告はこちら
5月  9 10:00-12:00 第3回チームミーティング・ホストファミリー説明会 終了
23 10:00-12:00
13:00-17:00
第4回チームミーティング
春のホームビジット
報告はこちら
6月  6 10:00-14:00 和食交流 報告はこちら
13 10:00-12:00 第5回チームミーティング 終了
7月  4 10:00-12:00
13:00-15:00
第6回チームミーティング
留学生文化大使 - 発表1 「ドイツ・モンゴル」
報告はこちら
11 10:00-14:00 留学生文化大使 - 料理1 「マレーシア・台湾」 報告はこちら
8月 29 10:00-12:00 (第7回)前半フィードバックミーティング 終了
9月  5 10:00-12:00
13:00-19:00
第8回チームミーティング
ゆかたでお祭り
報告はこちら
26 10:00-12:00 第9回チームミーティング 終了
10月  3 10:00-12:00 第10回チームミーティング 終了
24 10:00-12:00
13:00-15:00
第11回チームミーティング
留学生文化大使 – 発表2 「インド・中国」 
報告はこちら
31 10:00-14:00 留学生文化大使 – 料理2 「インド」 報告はこちら
11月  14 10:00-19:00 秋の鎌倉散策 報告はこちら
28 13:00-17:00 秋のホームビジット 報告はこちら
12月 5 10:00-14:00 (第12回)後半フィードバックミーティング 終了

第2回ホームビジット
         
日時 2015年11月28日(土)13:00~17:00 
人数  留学生ビジター22名、ホストファミリー9家庭
会場  MIFA(対面式)
参加者の声  (留学生の声)
- I found it to be extremely enjoyable and educational. It was great fun meeting Mr. and Mrs. xxxx and being invited to their homes.
- Very satisfied Thank you very much for holding such a warm activity for us. I really enjoy the activity very much.
- My host family was very generous and provided us with lots of food. We took a few pictures. Overall, it was a very fun experience ?
it felt like I was visiting my grandparents back home. It was a very homely experience and I thoroughly enjoyed every moment of it. 
(ホストファミリーの声)
- なかなか海外の人と 交流する機会がないのでとてもいい事業だと思います。
最後に彼らのスマートフォンで写真を撮り、次回お会いする約束して別れました。ハラールの事を勉強して美味しいものを作ってお迎えしたいと思っています。
- 様々な国の明るく勤勉でとても前向きな学生さんと会うことができて、ホームビジットで受け入れる私たちもとてもいい経験をさせていただいてます。
ありがとうございます。 
- 室内を案内し、たたみ、仏壇などの説明した後、和菓子と抹茶で懇談しました。
お互いの趣味、家族、それぞれの国の様子等々、話は尽きず大いに盛り上がり、次回はパーティーをすることになりました。

<秋の鎌倉散策>  
 
     
 日時: 2015年11月14日(土)10:00-15:30 
 参加者:  45人(留学生31人、MIFAボランティア8人、鎌倉ウェルカムガイド6人)
 内容:  JR鎌倉西口駅集合、鶴岡八幡宮、高徳院(大仏)、長谷寺見学
 *このイベントは鎌倉ウェルカムガイドの協力で実施しました


<留学生文化大使プレゼンテーション - 料理2> インド料理交流 
日時:  2015年10月31日(土)10:00~14:00
会場: 緑が丘文化会館調理室
参加者: 26人
プレゼンター: (インド、東京大学) Prakhar Misra, Nikhil Bugalia, Shilpa Chandran Rajasree, Mayank Garg
メニュー: ティキチョレ(インド風ポテトパテ 豆カレー添え)、パニールバターマサラとロティ&パラタ(本格派インド料理、カッテージチーズとバターのカレー、ロティとパラタを添えて)、マンゴーラッシー
参加者の声: ・インドカレーが好きでインドに興味を持っていたが、プレゼンテーションが聞けて少し知れたので大変良かった。
・冷凍のカッテージチーズやマンゴピューレなど使ったことのない食材をどのように使うのか知れて楽しかった。留学生もとてもフレンドリーでたくさん会話できてよかった。
・食を通してインドの文化を知ることができて、とっても楽しかったです。
・インドの留学生がとても親切でした。


<留学生文化大使プレゼンテーション- 発表2> 留学生が語る「私と日本」
日時:  2015年10月24日(土)13:00-15:00 
会場: MIFA交流スペース 
参加者: 36名
内容:  発表者1 ユジンジェ(中国/東京大学) テーマ: 香港人からみた日本文化」~日本に来る前と来た後~
発表者2 シュバーン トリベヂ(インド/東京大学) テーマ: 「インドと日本」~違うようで似ている国~
参加者の声: ・発想の転換、いい刺激をたくさんいただきました。とてもすばらしいプレゼンテーションでした。日本でいろいろなことを学んで、世界で活躍していただきたいと思います。
・楽しいプレゼンテーションでした。香港の日本文化が実際の日本とどう違うのか、よくわかりました。違いを楽しむ、似ていることを見つける、とても共感しました。ありがとうございました。
・香港、インドの文化を知るきっかけになりました。途中でブレイクもあり、Q&Aも充実していて素晴らしいと思いました。準備が大変だったと思います。お疲れさまでした。留学生文化大使のイベントはぜひ続けてください。
・このような機会を増やして、国際理解を深めていってほしいと思います。次回も参加したいと思います。

<ゆかたで夏祭り>   
x
 日時: 2015年9月5日(土)13:00~17:00 
 内容:  ボランティアが留学生にゆかたを着付け、秋例大祭が行われる自由が丘、熊野神社を参拝し、宮司より講義を受ける。また参加者が撮影した写真でフォトコンテストを実施
 参加者:  22人(留学生6人、ボランティア12人、着付けボランティア4人)

 <留学生交流文化大使> - マレーシアと台湾料理交流
日時:  2015年7月11日(土)10:00~14:00
会場: 緑が丘文化会館調理室
参加者: 30人
留学生
プレゼンター:
Felicia Teh lee fung (マレーシア、東京工業大学) 
Ong soo peng (マレーシア、東京工業大学)
Yin Wei Shan(台湾、東京外国語大学)
Chen Chi (台湾、東京外国語大学)
メニュー: バクテ/ 肉骨茶(スペアリブの薬膳煮込み)、オンデ オンデ(ココナッツ団子)、ビーフン/炒米粉(五目ビーフン)、サンベイジー/三杯鶏(チキンの生姜甘辛炒め煮)
参加者の声: ・料理を作りながら国際交流につなげたら良いと思い参加させていただきました
・留学生のみなさんが明るく元気で楽しい雰囲気でした。プレゼンテーション(料理前に行う最初の紹介)もわかりやすく、大満足でした。
・プレゼンテーションでいろいろな現地の美味しい料理が紹介されて、知らない料理がたくさんあったので良かった
・楽しかったです。留学生の方と話しながら作れるので楽しめました
・プレゼンテーション、とてもよかったです。文化がよくわかりました

<留学生文化大使プレゼンテーション1> 留学生が語る「私と日本」
日時:  2015年7月4日(土)13:00-15:00 
会場: MIFA交流スペース 
参加者: 61名
内容:  発表者1 バトゥナサン・ガンバドゥラハ(モンゴル/東京大学)      
       テーマ: 青空の国
発表者2 グレゴル ボ-ス(ドイツ/東京大学)
       テーマ:ドイツ人から見た福島
参加者の声: ・学生さんが一生懸命に伝えようとする熱意が伝わってきました
・お二人の発表の方向性が全く違い、おもしろかったです。素晴らしいプレゼンテーションなので、区内の小中学校等でも活用できたらいいな、と思いました
・近くて遠い国モンゴル、あまり情報がないので今日の話を興味深く伺いました
・難しい問題に真向から取り組んでいらっしゃるボースさんに脱帽です。何かについて知ろうと行動を始めることは、それ自体が交流になるのだと思いますし。

 和食交流 一緒に日本料理を作ってお友達を作ろう!! 
日時:   2015年6月6日(土)10:00~14:00 
会場: 緑ヶ丘文化会館調理室
参加者:  32名(留学生23、日本人ボランティア9)
留学生: 23名(13か国、東京工業大学、東京大学、GRIPS、電気通信大学、芝浦工業大学
メニュー : いなり寿司、天ぷら、きんぴら、なす田楽、みそ汁

第1回ホームビジット
  
日時: 2015年5月23日(土)13:00~17:00
参加者: 留学生ビジター13名、ホストファミリー10家庭
会場 MIFA(対面式)
参加者の声:   (留学生の声)
- It was a wonderful opportunity to meet a local family in their home environment. I learnt many things and was humbled by my host family's hospitality.
- The activity was extremely entertaining and enriching. It facilitated easy exchange of information about culture of my country and Japan. I personally liked the activity as it allowed an experience of the Japanese lifestyle that would now have been possible in any other way.
- The activity was fun and gave me great opportunity to speak with locals as well as visit their home for the first time. I enjoy it very much.
(ホストファミリーの声)
- 日本の和菓子と駄菓子で和室の堀ごたつで会話を楽しみ、堀ごたつに感激され、茶箪笥、床の間にも興味を持たれていました。
- 留学生はとても日本に興味があり、日本のことをよく知っていて、私たち日本人が始めて知る情報もありました。
- ホームステイはちょっと思い切りがいるのですが、ビジットは、外国の方と接したくてもなかなか機会がない人たちにとってはとてもいい機会だと思いますが、「ホームビジットを受け入れたのよ。」と話すと「えっつ?」「何?」「いいわね。」と知らない方がまだまだ多いように思います。
- 二人とも日本語は初級ということで、たどたどしいのに、英語は全く使いませんでした。それなのに、初めから終わりまで会話が途切れなかったのが不思議です。まだよくわかっていない日本語でしゃべろうとするその意欲には感動しました。

留学生ウェルカムパーティ
 
日時: 2015年4月18日(土)12:00−14:00
参加者: 37名(日本人ボランティア27、留学生8)
参加国地域 8
大学:   4(東京工業大学、東京大学、東京外国語大学、芝浦工業大学) 

平成26年(2014年)度のプログラム実施報告

活動実施回数: 24 (準備ミーティングを含む)
活動の詳細: プログラム実施報告をご覧ください。
参加総数: 619 (外国人留学生160、日本人459)
参加国および地域: 27 (日本、インドネシア、タイ、中国、ネパール、台湾、フランス、マレーシアほか)
留学生の在籍先 10 (東京工業大学、東京大学、政策研究大学院大学、東京外国語大学、早稲田大学、電気通信大学、群馬大学、武蔵野大学、日本社会事業大学、横浜国立大学)




平成25年度(2013年)のプログラム実施報告

活動実施回数: 24
活動の詳細: プログラム実施報告をご覧ください。
参加総数: 583人(留学生133人、日本人450人)
参加国および地域: 32(日本、タイ、インドネシア、中国、イラン、フィリピン、バングラデシュ、フィンランド、チュニジア他) 留
留学生の在籍先 12(東京工業大学、東京大学、政策研究大学院大学、早稲田大学、東京医科歯科大学、慶応大学、電気通信大学、東京農工大、昭和大学、東京外国語大学、文化学園大学、群馬大学)



平成24年度(2012年)のプログラム実施報告

活動実施回数: 32
活動の詳細: プログラム実施報告をご覧ください。
参加総数: 693人(留学生154人、日本人539人)
参加国および地域: 30(日本、中国、韓国、ベトナム、タイ、トルコ、シンガポール、ネパール、インドネシア、パキスタン、
マレーシア、インド、ミャンマー、スリランカ、バングラデシュ、セルビア、モンゴル、ウズベキスタン、
カザフスタン、カンボジア、オーストリア、オランダ、ロシア、ドイツ、フィンランド、スペイン、チュニジア、
ソエラレオネ、ガーナ、アメリカ合衆国)
留学生の在籍先 7(東工大、東大、東京医科歯科大、慶応大、電通大、早稲田大、駒澤大)



平成23年度(2011年)のプログラム実施報告

活動実施回数: 40
活動の詳細: プログラム実施報告をご覧ください。
参加総数: 861人(留学生215人、日本人646人)
参加国および地域: 40(日本、中国、韓国、ベトナム、タイ、フィリピン、シンガポール、スリランカ、インドネシア、パキスタン、
マレーシア、ミャンマー、バングラデシュ、イラン、シリア、ルーマニア、ウズベキスタン、カザフスタン、
ポルトガル、英国、アルジェリア、ドイツ、フィンランド、スペイン、トルコ、スウェーデン、アメリカ合衆国、
パナマ、ガーナ、ケニア)
留学生の在籍先 10(東京工業大学、東京大学、東京医科歯科大学、慶応大学、一橋大学、早稲田大学、明治大学、
上智大学、大東文化大学、政策研究大学院大学)



平成22年度(2010年)の報告

活動実施回数: 34
活動の詳細: プログラム実施報告をご覧ください。
参加総数: 679人(留学生231人、日本人448人)
参加国および地域: 43(日本、中国、台湾、韓国、モンゴル、ベトナム、ネパール、タイ、フィリピン、マレーシア、
シンガポール、ミャンマー、スリランカ、インドネシア、パキスタン、インド、バングラデシュ、トルコ、
イラン、イラク、シリア、ロシア、セルビア、ボスニア、アゼルバイジャン、カザフスタン、ルーマニア、
ヨルダン、レバノン、ドイツ、フランス、イタリア、オーストリア、チュニジア、タンザニア、ザンビア、
セネガル、ガーナ、カナダ、アメリカ、メキシコ、コロンビア、アルゼンチン)
留学生の在籍先 東京工業大学、東京大学、早稲田大学、立教大学、慶応大学、東京外国語大学、多摩美術大学、
東京医科歯科大学、東京女子医科大学、電気通信大学、東京日本語教育センター(11大学・学校)
当事業は、独立行政法人日本学生支援機構が実施する「平成22年度(財)中島記念国際交流財団助成留学生地域交流事業」として実施しました。

↑ポスター( ファイル 132KB)はこちら ↑ポスター( ファイル 96KB)はこちら




平成21年度(2009年)の報告


活動実施回数: 23
活動の詳細: プログラム実施報告をご覧ください。
参加総数: 550人(留学生172人、日本人378人)
参加国および地域: 33(日本、中国、台湾、韓国、ベトナム、ネパール、タイ、フィリピン、シンガポール、スリランカ、インドネシア、パキスタン、インド、バングラデシュ、トルコ、イラン、シリア、オーストラリア、ロシア、ルーマニア、オランダ、スイス、ドイツ、フランス、スウェーデン、モロッコ、マダガスカル、アメリカ、カナダ、キューバ、エクワドル、メキシコ、アルゼンチン)
留学生の在籍先: 東京工業大学、東京大学、早稲田大学、立教大学、慶応大学、日本女子大学、拓殖大学、東京学芸大学、東京医科歯科大学、国学院大学(10大学)
当事業は、独立行政法人日本学生支援機構が実施する「平成21年度(財)中島記念国際交流財団助成留学生地域交流事業」として実施しました。

(財)中島記念国際交流財団助成による
留学生地域交流事業のレポート

(平成21年度)ページはこちら
 平成21年度のポスター
( ファイル 75KB)は
こちら



平成20年度(2008年)の報告>

●プログラム実施回数: 21

●プログラム内容:詳細はこちらをご覧ください。

●参加総数: 500人(留学生225人、日本人275人)

●参加国 30(日本、韓国、中国、フィリピン、インド、パキスタン、バングラデシュ、ネパール、モンゴル、インドネシア、マレーシア、タイ、イラン、ベトナム、カンボジア、アゼルバイジャン、ロシア、トルコ、ノルウェー、イギリス、スイス、ドイツ、ジンバブエ、マラウィ、マダガスカル、アメリカ、メキシコ、コロンビア、ボリビア、ブラジル)

●留学生の在籍先: 東京工業大学、東京大学、電気通信大学、横浜市立大学、横浜国立大学、東京学芸大学、慶応大学、中央大学、上智大学

当事業は、独立行政法人日本学生支援機構が実施する「平成20年度(財)中島記念国際交流財団助成留学生地域交流事業」として実施しました。

20年度のポスター( ファイル 566KB)は こちら

独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)によるMIFA留学生交流紹介ページはこちら



●ボランティア体験談 
留学生交流ボランティア・今井匡さん
留学生アリ・ザイディさんの活動報告(訳文)

 
Copyright(c) Meguro International Friendship Assosiation(MIFA) ホーム